大橋会計事務所HOME > ブログ > 付帯サービス

業務案内

付帯サービス

こんにちは、設立して5年目に入りました大橋会計事務所の大橋です。


あっという間に時が過ぎ大橋会計事務所を設立してから5年目となりました。 お客様も順調に増えてきており、従業員も6名になりました。慌ただしくも賑やかな毎日を過ごしております。


久しぶりに自分のHPを開いて前回の更新日付に驚きました。それだけ忙しくさせていただいていたことに感謝しつつ、反面これではいけないと少し反省をしました。



最近では相続の相談が多く寄せられ、相談しているうちに自分の財産の調査をして整理してほしいというご要望や、相続に伴って解約の手続きを一緒に行ってほしいというご要望など、税務以外での付帯したニーズも増えてきているように思います。



先日も、相続税の申告業務で、解約の手続き等にご同行させていただいたお客様がおりました。


ある金融機関での出来事ですが、事前に必要書類を聞いたときに担当の方から、「相続の手続きはすぐに終わると思っているお客様が多いのですが、書類の不備等で時間がかかることが多いので、半日以上は覚悟してください」と言われました。


そのため、事前に書類だけはすべて整え、依頼者もご高齢でしたので、短時間で終わらせるつもりで伺いました。



相続手続担当者に必要書類を提出し待っていると、思わぬ言葉が返ってきました。


公正証書遺言であるにもかかわらず、「裁判所で検認をしてもらってもう一度来てください」と言われたのです。また、戸籍類の見方が分からなかったようで、どこかに何度も確認をしているのです。そのため、順を追ってその戸籍類の説明もしました。


結局、説明をしていた時間も含めて小一時間で手続きは終了しました。もし、依頼者お一人だけで来ていたら、まず、裁判所に行くことになっていたであろうことや、ご高齢の身体で長時間待った上、分からない説明をされ疲れてしまうことなどを考えると、ご同行をして本当に良かったと思いました。


傍でそのやり取りを見ていた依頼者の方にとても感謝され、今でもお会いするとその時の話をされます。



お手伝いをしたいという気持ちから行った行為がとても感謝され、業務を終了してからもご連絡をいただくようになり、その方からのご紹介もいただけるようになりました。


きっと、このような付帯サービスを行うことによって、より親密になり、信頼していただけたのだと実感しております。



感謝される仕事が出来ることを幸せと思い、これからも精進していきたいです。


ページ上部へ戻る